1300年の歴史を誇る織物とファッションの街、群馬県桐生市。伝統に培われた確かな技術と品質で、皆様のオリジナルグッズ製作をお手伝い致します。

デザインの制作について

  • HOME »
  • デザインの制作について

スカーフのデザインの制作について、下記のような点にご注意ください。
例えば52×52cmのスカーフの場合、実際のデザインデータは縫い代分を加えた54cm×54cmにて製作ください。周囲1cm程度が縫い代となります。(但し、手作業による裁断・縫製であるため、多少の誤差が生じますのでご了承ください。)
また、縫い上った製品は、製品の縁より3ミリ程度内側にミシンの縫い目(縫製糸)が走ります。
入稿データは「Adobe IllustratorやPhotoshop」などのソフトを使ったデジタルデータ(ai・eps・psd形式)にてお願いいたします。画像データを配置する際には、なるべく解像度の高いもの(原寸で300ppi以上推奨)をご用意ください。

オリジナルスカーフ・デザインの留意点

※とくに、スカーフの端一杯まで柄が入るようなデザインの場合は、縫い代分を含めたデザインが必要となります。
(但し、手作業による裁断と縫製であるため、多少の誤差はご了承ください。)

Copyright © 衣都の工房 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.